So-net無料ブログ作成

現実化のパワー [願望実現]


自分の選択したものが現実化するのを助けてくれるパワーが、幾何学的完璧性の次元から送られてきます。この方法には危険なものが隠されています。人がこのパワーを意識的に使い始めるときに、地球界やあなたに襲い掛かってくるような、「怪物」を創造しないという保証があるのでしょうか。この点を説明するために、創造の世界で何が実際に起こるのかという基本的な例を示しましょう。

例として、あなた方が最大の悪人とみなしている、アドルフ・ヒトラーを使いましょう。ヒトラーは、当時重くのしかかっていた社会的経済的問題から自国の人々を解放したい、というヴィジョンから出発しました。ヒトラーが自分の目標を心に描くと、幾何学的完璧性の次元で、それが一つの形となって生まれました。

彼の望みはとてつもなく巨大だったので、それを育てて行くには、実に大量のパワーが必要でした。その形をヒトラーと共に満たす人が何万人何十万人といなければ、とてもヒトラーの夢をあれほどの規模で現実化し、それほどの人々や国々に影響を与えることはできなかったでしょう。アドルフ・ヒトラー一人で世界を支配しようとしても、必ず失敗していたでしょう。彼一人には、あれほどのスケールの大きな夢を実現する力はとてもありませんでした。彼の夢を知って、その実現を望んだ多くの人々が、その夢に力を貸して大きく育て上げなければ、それは不可能でした。ヒトラーが自分の夢を創造していく過程の途中で、人々は「いや、私はこんなのはごめんだ」と言うことは、いつでもできたのです。でも人々はそうしませんでした。

このことは、あなたとどう関係があるのでしょうか。誠意にもとづいて、人のためになると思うものを創造するときに、それがまわりの人のためにならないものなら、やがて自分にもまわりの人にも、それがわかってくると思います。心を開いて愛の境地から創造するときと、復讐や怒りや分離意識から創造するときとでは、やはり気分も感覚も違います。ですから、自分の人生のなかで行動を選択し、それを創造する時には、よく考えてからにしてください。自分の望むことが、すべての人にとって良い結果をもたらさないかもしれないと思うときには、最善の結果をもたらさないのなら実現しなくてもいいということを、宇宙に意思表示するのです。これは安心して使える防衛策です。自分を信頼してください。

ヒトラーは自分の行動によって、精神の高揚を感じたと本当に思いますか。それとも彼は、何かに追い立てられるように、やみくもにそうしたのでしょうか。何かに追い立てられる気持ちと、精神の高揚と無欠性を感じることとの違いを、あなたは知っているはずです。これからもっと学んでいくにつれて、この方法を信頼することができるようになります。自分の人生によいものや真実のものや美しいものを創造する方法は、すでに知っていますね。この方法が上手く作用しているのが分かり、それを実感するにしたがって、次第に自信がついてくるでしょう。

共通テーマ:学問